<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋の味覚堪能しまくってる | main | 薪ストーブで冬を越す >>

2017.02.17 Friday

青森よ、私は帰ってきた。

IMG_4625
いえーいひさしぶりー



10月から2月の今まで何してたんだよって、

IMG_4684
子供(男)産んでましたガハハ!

無事生まれてくるまでネット上では伏せてました。12月に無事生まれました。やったぜ。
産前産後正味四か月ほど宮城県の実家で過ごさせてもらいまして。
生まれてからも最初の一ヶ月間、ほんと助かりましたねー。里帰りを推奨されるわけだね。

IMG_4953
▲息子の世話してると猫が心配してくる。


体も万全になったので、2月初旬に青森に戻ってきました。
妊婦がばれない程度に割とアクティブ妊婦でしたけど、そうはいっても体力行動力にかなり制限かかってて、これでも相当抑えてたんですよ。
実家にいたときはひたすらゴロゴロしてるか、飽きたらそこらへんに生えてる食べられるものを保存食にしたりして遊んでました。

IMG_4500IMG_4501
初冬でももりもり生えてたパセリ、そのまま枯らすのももったいないから乾燥パセリに。

IMG_4547
ツレが手土産にイクラ付き鮭買ってきたから(www)いくらの醤油漬け作ったり。

IMG_4565
親戚の家で柚子が豊作だったから柚子茶作ったり。
柚子茶は某チョコクロワッサンの喫茶店で飲んで以来はまったんだよねー。

IMG_4972
皮ももったいないから柚子粉にしたり(乾燥させて砕いただけだけど、買うと2,000円分ぐらいになるみたい!)

IMG_5138
贅沢に松島の牡蠣小屋から買ってきた牡蠣を毎年恒例オリーブオイル漬けにしたり。

牡蠣を食べるのがオヤジと私しかいないので、毎年一回ぐらい食べたら終わりって言ってたので、ならば保存食にすれば何日も食べられるでしょうってんで作ったのだ。
産直のぷりぷり牡蠣がめっちゃいい味出してて、なおかつ使ったニンニクが青森手土産の田子のニンニクだったもんだからめちゃくちゃうまかったwww
ほんとは1つはうちで、残り二つは親戚にって予定だったんだけど、あんまりにも気に入ったから2瓶がうちの分になったっていうww

こんなに喜んでもらえるなら、牡蠣の時期に帰省して、オリーブオイル漬けをしこたま仕込んでいけばよくね?ってなったねw

* * *

で、身軽になって戻ってきたわけで、ようやく青森生活がスタートする気がしますw

寒いし雪つもりまくっててお外遊びなんもできないけどな!!!!

まあでもだ。雪が降って積もってた方が私は好きですよ。
あきらめがつくじゃん。雪積もってたら、あーもうだめだわ、家から出ないわってなるじゃん。
寒いくせに雪降らないのが冬的にはむかつくね。

IMG_5161
帰ってきたらようやく楽しみにしてた薪ストーブが本格稼働。

子供部屋をこの部屋にしてみたら、あんまりにもあったまりすぎるから結局隣の部屋になったわ。
でっかい角材燃やしても2時間が最長だから、石油ヒーター併用だけどね。
といっても、薪ストーブの熾火だけで15度前後は維持できるので、ヒーターの設定温度は16度ぐらいにしてるだけで20度いっちゃうんだけど。節約に一役買ってる!薪は今んとこタダだからw
日中は薪ストーブだけでオッケー。やわらかい暖かさで気持ちいいですよ。
息子抱っこして人間がダメになるソファーによっかかってるとものすごい睡魔が襲ってくるよwww
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
WORKS


ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
  • 6月の畑
    k (07/11)
  • 6月の畑
    U (07/10)
  • 6月の畑
    k (07/10)
  • トランポサンバーとさよならした
    U (06/07)
  • トランポサンバーとさよならした
    k (06/07)
  • 八戸 舘鼻岸壁朝市開幕したから突撃
    U (05/19)
  • 八戸 舘鼻岸壁朝市開幕したから突撃
    k (04/04)
  • もぐらんぴあなる怪しい名前の水族館(らしい)に行ってみた
    k (04/04)
  • もぐらんぴあなる怪しい名前の水族館(らしい)に行ってみた
    U (04/02)
  • もぐらんぴあなる怪しい名前の水族館(らしい)に行ってみた
    k (03/28)

All:
T: Y:

FEED

Mail

無料ブログサービスJUGEM



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.